« 『三社祭』 | トップページ | 『阿修羅展』 »

『非凡なタレント』

三越本店で5月24日(日)まで開かれている「芸能人・文化人の多才な美術展」に行ってきた。
綾小路きみまろ、八代亜紀、和泉雅子、市川團十郎など、芸能人や文化人の絵画や書、陶芸などのアート作品200点あまりが展示されている。
けっして道楽、趣味というレベルではなく、こちらを本職としても成り立っていたのではという作品が多い。
芸能人という人たちのもつ表現力は、本職以外の部分でも存分に発揮されるものなのだと常々感じていた。
たまたま役者や歌手という仕事をとおして表現している人間性は、絵を描いても、あるいは書をしたためてもまた表現することができる。
それが才能なのかと驚く。
タレントとはまさに才能なり。
画家八代亜紀さんが描いた歌手八代亜紀。
自分というモデルを描ききるエネルギーの激しさにただ圧倒された。

|