« 『開国博Y150』 | トップページ | 『招き猫で観光客を招く街』 »

『パティオ大門』

Dvc00430Dvc00431長野の善光寺に通じる参道は千年の伝統をもつ門前町だ。
この一角に古い蔵の残る一角があり、これを再生させる事業が平成15年に始まった。
明治から問屋街として栄え、日用雑貨や衣料品の問屋が軒を連ねていたおよそ1000坪の再開発事業は「パティオ大門蔵楽庭(くらにわ)」と名付けられ、TMO事業として平成17年に完成した。

広場を囲うように並ぶ十数個の蔵は飲食店や土産物店が入り、善光寺参りの途中に一休みする人たちに格好の休息の場を提供している。
門前町の町並みと合わせた統一感もあり、また観光客だけでなく一般市民が利用するレストランなども入居し、お洒落な空間になっている。

善光寺参りの途中に是非立ち寄りたいスポットである。Dvc00434_2


|