« 『佐世保よさこい祭り』 | トップページ | 『天皇在位20年』 »

『市ヶ谷防衛省見学』

Dvc00601Dvc00598近頃こんなにサービスのよい電話応対を聞いたことがあったか、と思わず考えた。
クレジットカード会社だろうが航空会社だろうがフリーダイヤルで応対し、客に用件別に番号を押させ、ようやく該当の係が出るかと思えば、お話し中でなかなか担当者は出て来ない。これがサービス業かと思う電話もしばしばだ。

市ヶ谷に移転した防衛省の見学ツアーが人気と聞いて行ってきた。
電話をかけて予約をするのだが、この応対がすばらしかった。
実際に見学に参加してわかったのだが、当日のガイドをした女性も大変丁寧で簡にして要を得た対応だった。
聞くと防衛省からの民間委託だということだ。
お硬い役所の中でももっとも警備が厳しい防衛省だから、制服組などがガイドツアーをやったらだいなしだろう。
満足度の高い見学ツアーはまず人ありきなのだ。

さてツアーの中身だが、広大な敷地の中を歩いてたっぷり2時間半案内してくれる。
なかでも中心は移転復元した旧1号館の市ヶ谷記念館だ。
東京裁判が行われた大講堂、また三島由紀夫自決の地を回るのだから、歴史好きにはたまらない。
市ヶ谷が歴史で果たした役割を考えることは、平和の大切さを考えることにつながる。

|