« 『仙台に出現した2強アウトレット』 | トップページ | 『市ヶ谷防衛省見学』 »

『佐世保よさこい祭り』

Dvc00561_yosakoi秋の恒例行事となった「佐世保よさこい祭」に行ってきた。
九州企業塾に佐世保から8人来ているが、メンバーの中にこの祭の実行委員がいて九州企業塾生の見学に便宜をはかってくれた。
全国一元気な商店街として知られる佐世保市の中心「三ケ町・四ケ町商店街」は、たしかに人通りがすごい。
かつては全国の商店街がこのように人でごった返していたはずだが、いま佐世保の賑わいは貴重だ。
地元の商店街が、郊外にジャスコができたのをきっかけにさまざまなイベントをはじめ、商店街を楽しいところと位置付けたのが96年。
1キロに及ぶ長いアーケードで紙テープを繋ぎ、市民みんなでテープカットをしたり、市民忘年会に商店街結婚式、仮装大会など次々にアイデアを実行に移して行った。
そしてその延長に、札幌の「よさこいソーラン祭」を参考に始めたのがこの「佐世保よさこい祭」だ。
いまでは踊り手が5千人を数える一大イベントに発展した。
中央会場で大勢の観客を前に踊りを披露するのも素晴らしいが、各チームが3日間商店街を踊り歩き町中を活気づけていく。
町の一体感を育むのに、いまや欠かせないイベントになっている。

|